1. 京都で舞妓体験!おすすめのスタジオを紹介

京都で舞妓体験!おすすめのスタジオを紹介

The following two tabs change content below.

S-fleage

S-fleage is a company in Kyoto. We are spreading the charms of Kyoto to the world. We hope this article is helpful for your experience in Kyoto!

京都と言えば舞妓さん。一度は舞妓さんの姿になってみたいなと思ったことがある人も少なくないのでは??

今回は舞妓体験をしたいと思っている方のために、京都で舞妓体験ができるスタジオに加え、舞妓体験の流れを紹介したいと思います。

舞妓体験では、舞妓姿を写真に残せるので、一生の思い出になること間違いありません!

京都で舞妓体験ができるおすすめのスタジオ

京都で舞妓体験をしたいと思ったら、まずはスタジオに予約をする必要があります。

京都には舞妓体験ができるスタジオがいくつかあるのですが、今回はおすすめのスタジオを4つご紹介します。

①京都舞妓体験「四季」

スタジオは清水寺へ続く参道沿いに位置します。

化粧品はすべて無添加のものを使用し、着物の種類も豊富です。

メイクは昔からの芸舞妓さんの技術を学び、同じものを使用。それにプラスで現代のメイクを取り入れることで、より華やかで透き通る美しさを体験していただけます。

また、着物は約100種類の中から選べます。​​すべて本絹の本格派で、どの着物を選んでも料金は変わりません。

思い出の写真は当日すぐに印刷してもらえます。

舞妓散策プランも​​キャンペーンで、通常価格23,100円→キャンペーン価格10,890円と大変お得です。

chiharu itoさん(@sn_h517)がシェアした投稿

住所:京都市東山区清水2丁目208-7

アクセス;清水道(キヨミズミチ)バス停下車 徒歩5分

電話番号:075-531-2777

②舞妓体験 専門店 京都 ぎをん彩 -AYA-

スタジオはかつてお茶屋さんだった昔ながらの町屋造り。舞妓に特化した体験店です。

大人から子どもまで楽しめるプランがとても充実しており、周囲の風景も手伝って、本格的な変身体験を味わえます。

舞妓さんが居た本物のお茶屋さんでの店内撮影プラン、プロのカメラマンが同行し観光地での野外撮影付きプラン、家族やカップルなど複数人数で舞妓に変身できるプラン、お子様舞妓プランなど・・・プランは多数あります。自分の希望や予算と相談しながら、舞妓体験ができるのはありがたいですよね。

創業以来、延べ20万人のお客様に美しい舞妓メイクを提供してきたメイクスタッフさんは経験豊富。お一人お一人を丁寧に分析して最適なバランスでお化粧していただけます。

また、撮影は舞妓さんらしいポージングを熟知したカメラマンさんにご指導いただけるため、本格的な写真が残せること間違いありません。

chiharu itoさん(@sn_h517)がシェアした投稿

住所:京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原町499−8

アクセス;八坂神社から徒歩1分

電話番号:075-532-6666

③舞妓体験 花魁体験 STUDIO心

スタジオは京都の人気観光スポット、嵐山の中心にあります。

プランは、種類・バリエーション豊富な10以上。着物はすべて正絹・総柄の着物です。

絹100%の正絹は、正絹ならではの淡くなめらかな光沢と柔らかいシワがうまれます。

美しい着物に袖を通せば、一気にの本物の舞妓さん気分が味わえます。

また、帯は「だらり帯」と呼ばれる背中からだらりと垂れた帯を巻きます。

一般的に舞妓体験のお店では作り帯を使用することが多いですが、こちらでは7mある帯を、お客様一人一人の身長に合わせて巻いて仕上げてもらえます。

かつらは半かつらを使用。かつらの上から前髪やサイドの髪を添わせて仕上げるため、自然な仕上がりになります。無料で利用でき、花かんざしも好きなものを選べます。

chiharu itoさん(@sn_h517)がシェアした投稿

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-18地下1階

アクセス;嵐電「嵐山駅」より徒歩2分

電話番号:075-882-0508

④京都舞妓体験 花魁体験スタジオ 心-花雫-

スタジオは本物の舞妓さんが出入りしていたお茶屋さんを改装した建物で、隅々まで花街の風情を楽しめます。

宮川町に暖簾を構えており、スタジオを一歩出歩けば本物の舞妓さんが歩いていることも。

すべてのプランで、半かつら・本だらり帯一本結び・正絹総柄の着物といったこだわりが、本格的かつ魅力的です。

また「地毛結いオプション」では、本物の舞妓さんも髪を結われている美容室で髪結いしていただけます。

散策には、カメラマンさんやスタッフさんも同行してくれるので、町屋の風景の中で本格的な写真を撮れること間違いありません。

chiharu itoさん(@sn_h517)がシェアした投稿

住所:京都市東山区宮川筋3丁目273

アクセス;京阪電車「祗園四条駅」1号階段より徒歩1分

電話番号:075-533-0075

舞妓体験の流れ

「舞妓体験って実際どんなことをするの?」「舞妓体験の1日の流れを知りたい」「舞妓体験をしたいけど、どういう流れで進めればいい?」・・・

はじめて舞妓体験をされる方のために、一般的な舞妓体験の流れを紹介します。

 

①スタジオ予約

まずはスタジオを予約。

観光シーズンや土日祝の京都には多くの人が訪れます。舞妓体験も人気があるので、あらかじめスタジオを予約し、確実に舞妓体験ができるようにしておきましょう。

事前に予約をしておけば、その後の予定も立てやすく時間を有効に使えます。

 

もし、「京都に来るまで舞妓に興味はなかったけど、実際に舞妓姿の人をみると自分も体験したくなった・・・」

そういう場合は、ネットで当日体験不可となっていても、念のため一度電話で聞いてみましょう。もしかすると体験させてもらえるかもしれません。

 

②メイクを落とし

舞妓メイクをしてもらう前に、今のメイクを落とします。

メイク落としは自分でやるお店もあれば、スタッフの方が拭き取ってくれるところもあります。

朝一のスタジオ予約であれば、すっぴんでスタジオへ行き、そのまま舞妓メイクしてもらうのも一案です。

 

③ヘアメイク

髪をアップにします。

 

④メイク

白粉(おしろい)を顔に塗ります。あまりにも白いので最初は驚くかもしれませんが、プロのメイクさんがきちんと似合うように舞妓メイクをしてくれるので、安心してください。

 

⑤着物選び

いくつかの着物の中から自分の好きな着物を選びます。

スタジオによっては、着物の種類が限られていたり、着物によって値段が異なることもあるので、確認をしてください。

 

⑥着付け、かつら

選んだ着物を着付けてもらいます。

そしてかつらも装着します。

 

そうすると、もうすっかり舞妓姿です!

舞妓になった自分の姿を思う存分堪能してください!

 

⑦スタジオで写真撮影

スタジオによっては自由撮影も可能です。思い出を写真に残してくださいね。

 

⑧京都を散策

散策もできるプランを選んだ場合には、舞妓姿のまま京都の街へ出かけられます。

行ける場所や散策時間が決まっていることもあるので、確認をしてください。

 

⑨メイク落とし

舞妓姿を思いっきり堪能したら、スタジオに戻り舞妓メイクを落とします。

自分のメイク道具を持参しておけば、メイク直しも可能です。

 

時間の目安は1人だと2時間弱、2人で2~2時間半ほどです。

写真撮影の時間や写真を選ぶ時間、メイクオフ、お気替え、帰りの支度などで個人差は生じます。予約が取れたらスタジオに所要時間を聞いておくのも一案です。

前後のスケジュールは、時間に余裕を持って組んでおくと安心です。

最後に

和化粧をし、特別なお着物に袖を通すことで、普段なかなか味わうことの出来ない日本古来の「美」に対する価値観を体感できるのが、舞妓体験の醍醐味です。

いつもと違う姿の自分、いつもとは違う視点で、京都の魅力を大いに感じてください。

京都で忘れられない体験をするなら

当社では、舞妓お座敷体験“Enchanted Time with Maiko”を主催しています。

当イベントでは、比較的リーズナブルな icon-external-link 料金で、料亭での舞妓お座敷体験を提供しており、
一見さんのお客様であっても舞妓さんの演舞を見ながら、本格日本料理を楽しむことができます。
また、舞妓さんとの歓談の時間や、 icon-external-link お座敷遊びのお時間もございます。
舞妓さんと一緒に優雅で楽しい特別な時間を過ごして見ませんか?