1. 「お正月限定」かんざし(2018年1月11日)

「お正月限定」かんざし(2018年1月11日)

 

本日の舞妓さん

 

今日の舞妓さんはふく香奈さんです。ふく香奈さんは京都にある5つの花街の一つである、宮川町から来られました。 Enchanted time with Maikoにはよく来てくださいます。 

 

「お正月限定」かんざし

今回の記事では主に舞妓さんの「お正月限定」のかんざしについて紹介します。

舞妓さんの装飾品は季節やイベント等によって変わって来ます。毎月変わるのがその舞妓さんの装飾品の中の1つである花かんざしです。お正月限定の装飾品は元旦から15日までの間、「松の内」という期間に見ることができます。 一月限定のかんざしは松竹梅をモチーフにしたものです。ですので、他の花かんざしとも比べても、きらびやかな印象になっています。

 

かんざしの稲穂

 

そしてこちらの写真を見ていただければわかる通り、簪には本物の稲穂がついています。なぜ稲穂の意味はと言いますと、「今年も一年、稲穂のように頭をたれて、謙虚に生きます。」という意味だそうです。こちらの稲穂から米粒を3粒もらい財布に入れておくと、金運がアップすると言われています。

 

戌年のかんざし

 

このかんざしにはこの写真のように、小さい犬も付いています。皆さんもお分かりの通り、2018年が戌年なので犬がかんざしについています。

 

京都で忘れられない体験をするなら

当社では、舞妓お座敷体験“Enchanted Time with Maiko”を主催しています。

当イベントでは、比較的リーズナブルな  icon-external-link 料金で、料亭での舞妓お座敷体験を提供しており、
一見さんのお客様であっても舞妓さんの演舞を見ながら、本格日本料理を楽しむことができます。
また、舞妓さんとの歓談の時間や、お座敷   icon-external-link  遊びのお時間もございます。
舞妓さんと一緒に優雅で楽しい特別な時間を過ごして見ませんか?

 

The following two tabs change content below.
Yuichi Nagai

Yuichi Nagai

I am Nagai Yuichi ,CEO of S-fleage a company in Kyoto. We are spreading the charms of Kyoto to the world. I hope this article is helpful for your experience in Kyoto!
Yuichi Nagai

最新記事 by Yuichi Nagai (全て見る)